MENU

BLOG

ビジネス

夏真っ盛り

2017.08.07

物件の撮影に行ってきました。夏のど真ん中の今日この頃、ひまわりは涼しげでした。

野間大池公園のすぐそばにあるヴィンテージマンションです。今はないだろう外観のデザインです。管理さえよければいい感じのヴィンテージマンションは、良き佇まいでそこにあります。管理組合の運営は、大切なものです。資産をきちんとした形で残していくことでマンションの評価につながります。修繕積立金、管理費の使い方は、管理会社に任せるのではなく、きちんと精査していく必要があります。みんなで話し合いで決めていくのも大事ですが、スピード感のある決済が必要だと思います。

ヴィンテージマンションは立地がいいので築年数で判断するのではなく、実際に見て感じてほしいものです。